Ruby on Rails チュートリアル 0日目

Ruby on Rails チュートリアル

どうも、男です。


私はもう5年近くなんちゃってSEをやっているのですが、

やっぱイケてるWebアプリとか作れたらかっこよくね?

と思うわけです。

新型コロナのおかげで自宅勤務となり、幸い時間もあるため、
ruby on railsを勉強することにしました。

学習メモとしてやったことを書いていきます。

Ruby とは?

Ruby(ルビー)は、まつもとゆきひろ(通称: Matz)により開発されたオブジェクト指向スクリプト言語(スクリプト言語とはプログラミング言語の一分類)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Ruby

Ruby on Rails とは?

Ruby on Rails(ルビーオンレイルズ)は、オープンソースWebアプリケーションフレームワークである。RoRまたは単にRailsと呼ばれる。その名にも示されているようにRubyで書かれている。またModel View Controller(MVC)アーキテクチャに基づいて構築されている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Ruby_on_Rails

要はrubyを使ってWebアプリを作るための便利な仕組みってことみたいです。

Ruby on Rails チュートリアルとは?

Ruby on Rails チュートリアルとは、SNSの開発を題材としたrailsのチュートリアルということです。

https://railstutorial.jp/

見てもらえればわかりますが、rails初心者向けとしては結構難易度が高いです。

いろんなブログ等を見る限り、いきなりRuby on Rails チュートリアルをやるよりも、progateのWeb開発パスを先に学習したほうが良さそうです。

https://prog-8.com/

HTML・CSSやRubyの基礎から楽しく学べるので非常にオススメです。

私はRuby on Rails チュートリアルに取り組む前に、progateのWeb開発パスを1周しました。

まとめ

  • Ruby on Rails はWebアプリを作れるフレームワーク
  • Ruby on Rails チュートリアルは初心者向けのチュートリアルだが、難易度が高い
  • まったくの初心者はprogateのWeb開発パスから取り組むのがオススメ!!

以上。

コメント